毛糸の選び方

毛糸の選び方

 

 

毛糸の太さが書かれていないときは

「初心者さんが毛糸を選ぶときはまず並太を選んでくださいね」

とお伝えしました。

 

でも毛糸によっては「並太」と書かれていないものも多数あります。

そんなときは、この写真の「ポイント」部分を見てください。

かぎ針のイラストが書かれているのがわかりますか?

この毛糸には6~8号と書かれていますね。

6~8号針に適しているという意味です。

並太にちょうどいいかぎ針が6~7号くらいですので、

こういう毛糸を選んでみてください。

 

 

そしてあみぐるみの場合は、編み目が細かい方がいいので、

6~8号と書かれている毛糸の場合は、6号で編むことをおすすめします♪

編み目が大きいと中に詰めた綿が見えてしまい

雑な作品になってしまいます。

 

それではかわいくないので、編み目が広がらないように

できるだけ小さい編み目になるように編んでみてください。

 

ちなみにこの「クイーンアニー ウール100%」という毛糸は、

私の大好きな毛糸で、私の作品でかなりたくさん使用しています。

買う毛糸に困ったら、クイーンアニーをおススメします。

手触りもいいし、太さもちょうどいい。

編みやすいですよ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事