初心者さんがまず買うといい毛糸とは?

はじめてさんは明るい毛糸を

 

 

毛糸は明るい色を選びましょう

はじめてあみぐるみに挑戦するなら、毛糸はぜひ明るい色を選んでください。

 

「私はダーク系が好きなんです!」とご意見もあるでしょうが(^-^;
黒やこげ茶などダーク系の毛糸は編み目が見えづらく、
どこからどこまでがひと目なのか、
初心者さんにはわかりにくかったりします。

 

それが原因で「もうわからない!」と投げ出してしまう方も多いんです。
だからぜひ、初心者さんはわくわくする明るい色を選んでくださいね。

 

白や明るい緑や青などであれば、目の形がよく見えます。

かぎ針を入れる場所はここだなということが理解できますので

作りやすくなります。

 

黒やダーク系の毛糸を使って編むとき目がわかりにくい場合、

私の場合は指先のカンで編みます。

指の先でここだなという位置を瞬時に見極めてかぎ針を動かします。

これは慣れですね。ずっと編んでいるとわかるようになりますよ。

まずは明るい色から初めてくださいね。

 

 

毛糸の太さは並太がおススメ

毛糸の太さは「並太」がおすすめです。

細すぎず太すぎず初心者さんには編みやすい太さなんです。

 

毛糸が細いと目が細かくなってひと目を拾うのに苦労しますし、

進み方も少しずつになりますので、途中で飽きてしまうこともあります。

 

逆に毛糸が太いと出来上がりが大きくなりますのでどんどん進み楽しいのですが、

手を大きく動かさなければならなくて、ちょっと疲れてしまいます。

ということで、最初は中くらいの「並太」がおススメです。

 

 

種類はウール100%がおすすめ

そしてできればアクリルではなく、ウール100%の毛糸を選んでください。
アクリルは発色きれいな色が多いのですが、ちょっと滑りが悪いのです。

 

ウール100%であれば引っかかる感じがなく、

スムーズな糸運びができますのですいすい編み進みます。

 

完成したときの手触りもいいんです。
きっと編むことがもっと楽しくなりますよ♪

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事