かぎ針でつくる丸パーツ

かぎ針でつくる丸パーツ

 

 

毛糸で丸をつくります♪

 

丸いパーツを作ることができれば、いろんなあみぐるみに応用できます!

「増やし目と減らし目」の両方のテクニックが必要になります。

簡単なので作ってみてくださいね。

 

今回は並太でつくりますので、並太の毛糸と6~7号針をご用意ください。

(6~7号針が並太の毛糸を編むのに適しているかぎ針の大きさです。)

 

ではさっそく♪最初はもちろん「つくり目」から(*^-^*)

 

丸をつくってみましょう1

★詳しくは動画でご覧ください→

 

【1段目:6目】
輪から作るつくり目で6目編みます。

 

【2段目:12目】
すべての目に1目増やし目をし12目とします。

 

☆もともと6目だった目のひとつひとつに1目増やしていきますので、

単純に倍の12目になるということです。

 

 

 

丸をつくってみましょう2

★詳しくは動画でご覧ください→

 

【3段目:18目】
1目細編み、2目めに1目増やし目を繰り返し、18目とします。

 

【4段目:24目】
2目細編み、3目めに1目増やし目を繰り返し、24目とします。

 

【5段目:24目】
増やし目なし。

 

増やし目がありませんので楽ですね!
そのままくるっと細編みを編んでください。

 

【6段目:30目】
3目細編み、4目めに1目増やし目を繰り返し、30目とします。

 

【7段目:30目】
増やし目なし。

 

【8段目:30目】
増やし目なし。

 

7段目と8段目は増やし目がありません♪
そのままクルクルと細編みを編んでくださいヽ(*゚∀゚*)ノ

 

 

 

丸をつくってみましょう1

★詳しくは動画でご覧ください→

 

 

9段目からは『減らし目』となります。

 

【9段目:24目:減らし目】
3目細編み、4目めに1目減らし目を繰り返し、24目とします。

 

 

減らし目

 

減らし目は2目を1目にする編み方です。

 

写真のように2つの目を1つの目となるように編むのですp(^-^q)

目を減らすことで丸くなってきくます♪

(毛糸の色が違ってごめんなさいっ)

★減らし目についてはこちら→

 

 

 

丸をつくってみましょう5

★詳しくは動画でご覧ください→

 

 

【10段目:18目:減らし目】
2目細編み、3目めに1目減らし目を繰り返し、18目とします。

 

 

 

ここから11段目ですが、その前にいったんここで綿を入れます!

 

 

丸をつくってみましょう6

★詳しくは動画でご覧ください→

 

 

綿は手芸店にいけば売っているものでOKですよ♪

ポリエステル100%と書いてあるものですね。

綿は思った以上に入ります。

「え?まだ入る???」とちょっと引くほど((´∀`))

どんどん入れてくださいね!

 

 

あと少しですよ(ノ∀`)

 

 

 

丸をつくってみましょう7

★詳しくは動画でご覧ください→

 

 

【11段目:12目:減らし目】
1目細編み、2目めに1目減らし目を繰り返し、12目とします。

 

すっかり丸くなりましたね。

編み口も小さくなり、また綿も入れましたので
少し編みにくいかもしれません(^-^;

 

綿を入れたあとに編むコツは、

左手の中指で綿を下に押し込むようにして編んでいくことです♪
わかりますか?(*^-^*)

 

最後です!!

 

【12段目:6目:減らし目】
全ての目で減らし目を繰り返し、6目とします。

編むのはここまで♪

 

 

 

そして、糸の始末です。

とじ針をご用意ください。

 

 

丸をつくってみましょう9

★詳しくは動画でご覧ください→

 

 

とじ針に端糸をとおし、
最後に編んだ6目を内側からすくっていきます。

 

くるくるっと拾い、毛糸をひっぱり絞ります。

最後の編み口が小さくなりましたね!

 

 

次に編み口を絞ったあとの毛糸が外れないように留めます。

 

丸をつくってみましょう10

★詳しくは動画でご覧ください→

 

 

毛糸を留めるときは、編んでいたかぎ針もよりも細いかぎ針を用意してください。
その方が扱いやすいです(*^-^*)

 

最後に完成した丸の中に端糸を隠してしまいます。

 

 

これで完成しました!!

いかがですか?うまくできましたか?(ノ∀`)

 

 

丸さえ作ることができれば、大きさを変えて犬の顔にしてみたり、

ドラえもんみたいな手にしてみたり、小さくしてアクセサリーにしてみたりと

いろいろなところで使えます((´∀`))

 

丸をつくるということは基本なので、何度でも挑戦してみてください!!

 

 

質問などありましたらなんでもメールくださいね!

お問い合わせはこちら>>

 

 

空いた時間でプチ収入 オリジナルのあみぐるみをつくって 月5万円が得られるようになるはじめてのあみぐるみメール教室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事